『龍が如く ONLINE』プレイヤーズサイト

強化

キャラクターは強化をすることで強くなります。
レベルだけでなく、「覚醒」や「限界突破」などを経て最強のキャラクターを育成しましょう。

強化

レベルアップ

右下のLvUPボタンを押し続けることで、キャラクターをレベルアップできます。レベルアップすることにより、キャラクターのステータスが強化されます。
レベルアップを行うには、「資金」と「強化素材」が必要です。

※必要資金・必要素材が足りないと、タップしても強化はできません。

魂盤のパネル解放

レベルを表すゲージが各魂パネルの位置まで伸びると、そのパネルを解放することができます。
パネルを解放することで、「バトルスキル」「ヒートアクション」「アビリティ」がレベルアップするほか、キャラクターの覚醒を行いステータスの強化ができます。
パネルの解放には、資金と「能力素材」または「覚醒素材」が必要です。

バトルスキルバトルスキル

キャラクターのバトルスキルレベルをあげることができます。

ヒートアクションヒートアクション

キャラクターのヒートアクションレベルをあげることができます。

覚醒覚醒

キャラクターを覚醒させることができます。
覚醒するごとにレアリティの下にある☆が輝いていきます。

アビリティ1アビリティ1

キャラクターのアビリティ1を解放することができます。

※キャラクターによってはアビリティ1がないことがあります。

アビリティ2アビリティ2

キャラクターのアビリティ2を解放することができます。

※キャラクターによってはアビリティ2がないことがあります。

限界突破限界突破

カードもしくは龍玉を使用することで、キャラクターを限界突破できます。キャラクターを限界突破すると、レベルの上限を上げることができます。
限界突破後のキャラクターは能力が大幅にパワーアップします。同じカードをゲットしたら積極的に限界突破するようにしましょう。

※限界突破は魂パネルの位置になくても素材があれば可能です。

レベル上限突破レベル上限突破

Lv.100以上のSSRキャラクターは、カードもしくは龍玉を使用することで、Lv.200までレベルアップすることができます。

※Lv.101以上のステータスの上昇量はLv.100以下に比べて緩やかになります。

強化に必要な素材は「課題」や「各曜日別試練」「イベント報酬」などで手に入れることが可能です。

ストーリー

絶技開眼/絶技練磨

特定のSSRキャラクターは「絶技開眼」と「絶技練磨」を行うことで、より強化することができます。

「絶技開眼」で、新しいスキルやアビリティを覚えることができ、「絶技練磨」を行うことで、新しく覚えたスキルやアビリティのレベルをあげることができます。

絶技開眼と絶技練磨は画面上部のボタンから行うことができます。

  • ※絶技開眼はキャラクターLv.100以上かつ、開眼するスキル・アビリティLv.5で可能になります。
  • ※絶技開眼を行うと、開眼前のスキル・アビリティ・奥義に戻すことはできませんのでご注意ください。
  • ※絶技開眼を行った後の「バトルスキル」「ヒートアクション」「アビリティ」はレベル1が最大の場合もございます。

絶技開眼可能なキャラクター

絶技開眼可能なキャラクターには、SSRマークの上に「開眼」マークがつきます。
なお、絶技開眼と絶技練磨の状況に応じてレアリティマークは以下のように変化します。

絶技開眼可能 絶技開眼可能なキャラクター
開眼を行っていない場合
絶技開眼解放 絶技開眼を行ったキャラクターの場合
絶技開眼MAX 絶技開眼をすべて行い、スキル・アビリティレベルも最高まで育てたキャラクターの場合

※絶技開眼を行うことができるSSRキャラクターは順次解放していく予定です。

絶技開眼でできること

絶技開眼を行うことで、スキルやアビリティを新しい、より強力なものへ進化させることができます。

絶技開眼可能な要素

  • リーダースキル
  • 奥義
  • バトルスキル
  • ヒートアクション
  • アビリティ1
  • アビリティ2

キャラクターごとに、どの要素が開眼可能かは異なります。

ゲーム内、「キャラクター強化>絶技開眼」から、どの開眼が可能なのかを確認することができます。

絶技開眼

※グレーアウトされている要素は開眼の対象外となります。

絶技開眼と絶技練磨に必要な素材

絶技開眼や絶技練磨を行うには、以下いずれかの素材が必要になります。

絶技開眼 同じキャラクターカード×1 開眼玉×10
絶技練磨 同じキャラクターカード×1 錬磨玉×10

開眼玉は「真・究極闘技」などで入手することができます。
錬磨玉は「タイマンバトル」で入手可能なほか、SSRキャラクターを売却することで1つ入手することができます。

究極闘技

タイマンバトル

バトルスキル継承

SSRキャラクターは、キャラクターLv.100以上かつバトルスキルLv.5に達すると、他のSSRキャラクターのバトルスキルを継承できるようになります。
なお、継承に使用したキャラクターは消費されます。

バトルスキルを継承したキャラクターは、元々持っていたバトルスキルと継承したバトルスキルのどちらをバトルで使用するか選択することができます。

バトルスキル継承および使用するバトルスキルの切り替えは画面上部のボタンから行うことができます。

  • ※バトルスキル継承済のキャラクターも再度別のバトルスキルを継承することができます。
  • ※バトルスキル継承済のキャラクターも継承元のキャラクターとして使用することができます。
    ただし、継承できるバトルスキルはそのキャラクターが元々持っていたバトルスキル(キャラスキル)となります。
  • ※絶技開眼していないバトルスキルを継承した場合、バトルスキルLv.5で継承されます。
  • ※絶技開眼したバトルスキルを継承した場合、開眼後のバトルスキルが継承され、バトルスキルLv.は引き継がれます。
  • ※バトルスキル継承後にも、「絶技開眼」および「絶技練磨」を行うことができます。

バトルスキル継承

バトルスキル継承の成功と失敗

バトルスキル継承には、成功・失敗があり、継承するバトルスキルを持つキャラクターの限界突破数によって成功率が変化します。
同時に他のSSRキャラクターや開眼玉、練磨玉を消費することによって成功率を上げることができます。
成功率を100%にすることで、確実にバトルスキルを継承することが可能です。
継承に失敗した場合は、バトルスキルは継承されませんが、継承で消費したキャラクターを売却した場合の資金やアイテムを獲得することができます。

バトルスキルを継承するキャラクターの限界突破数と成功率

限界突破数 0 1 2 3 4
バトルスキル継承成功率 20% 40% 60% 80% 100%

他のSSRキャラクターやアイテムを消費した場合の成功率

消費キャラクター/アイテム バトルスキル継承
SSRキャラクター
それ以外の
SSRキャラクター
開眼玉 練磨玉
バトルスキル継承成功率 +20% +8% +4% +4%

バトル画面

相手の編成に継承したバトルスキルを使用するキャラクターがいる場合、どのキャラクターのバトルスキルを使用するかアイコンで表示されます。

※自身の編成のバトルスキル情報は表示されません。

バトル画面

バトル

「バトルスキル継承」や「使用スキル切替」ができない場合

バトルスキルを継承する際、また、使用するバトルスキルを切り替える際、下記のようなメッセージが表示されて継承や切り替えができない場合があります。

「バトルスキル継承」や「使用スキル切替」ができない場合

『龍が如く ONLINE』では、ストーリー編成やドンパチ編成、派遣編成など、全ての編成において、下記のルールがあります。

  • 同じ編成内に同じキャラクターを入れることができない
  • 同じ編成内に同じバトルスキルを使用するキャラクターを入れることができない

※ドンパチ編成は襲撃部隊と迎撃部隊を合わせて1つの編成とみなします。

上記のメッセージが表示された場合は、該当する編成を見直し、編成のルールが守られるようにキャラクターを入れ替えるか、使用するスキルを切り替えてください。

編成