『龍が如く ONLINE』プレイヤーズサイト

お知らせ

開発より

REBORN通信 Vol.3

REBORN通信 Vol.3

『龍が如く ONLINE』 プレイヤーの皆様

平素は当タイトルをプレイしていただき、ありがとうございます。

先月は東京ゲームショウ2019がありまして、たくさんの『龍オン』プレイヤーの方々に来場いただきました。皆様、本当にありがとうございました。『黄龍手ぬぐい』も用意していた数が日曜日の午前中には無くなってしまい、受け取れなかった方もいらっしゃるかと思います。もう少し数を用意しておけばよかった・・・と反省しております。

TGSでは、『第二部主人公・郷田龍司』の発表をさせていただきましたが、反響も大きく胸をなでおろしております。どんなお話になるか、期待していただけると幸いです。

また、新システム『わっしょいシステム』に関しましても発表させていただきましたが、「組に対して連合単位での参加はやめてほしい」というご意見も頂戴しています。

元々連合というシステムがある中でこの「組」のシステムとどのように関係を持たせるかについてはチーム内で議論し続けた部分なのですが、皆様のご意見も鑑みまして、「組には個人で参加する」という形をとる仕様に変更いたしました。連合との関係性については、あらためて見直しているところです。ご期待くださいませ。

そして、10月から消費税が10%に変更となりましたが、『龍オン』に関しましては、ダイヤ価格自体は変更しないようにいたしました。しかし、同タイミングにてApple社による『アイテムの販売価格帯の変更』が行われましたので、ダイヤ一つ当たりの価値が高くならないように、販売個数を増やして対応しています。わかりづらくて申し訳ありませんが、ご理解くださいませ。

さて、今月はまたまたエースコック社様よりの多大なご協賛をいただくことになりましたドンパチ頂上決戦があり、その後1周年、そして第二部に合わせた大型アップデートに向け開発を進めているところになります。そのため、今回のバージョンアップについては、既存の細かい不具合の修正などがメインになっています。

バージョン1.11.0につきまして

装備枠の拡張

装備品に関して、枠が足りなさすぎるため、拡張を行いました。

  • 初期所持数:200 → 300
  • 追加最大数:150 → 300

となり、最大600までという形にしています。

不具合対応について

ヒートアクション時にリングが出なくなる不具合について、追加の対応を行っています。そのほかの不具合についても対応しておりますので、告知などご確認いただければと思います。

第二部の大型アップデートの時期や中身につきましては、また公式生放送などで皆様に詳細をお伝えしたいと考えておりますが、ドンパチ頂上決戦が終わったあたりで、簡易的な放送番組をやろうかと企画中です。

そのあたりで少しでも皆様にお伝えできることがあれば、と考えており、その中でまた質問箱への募集も行うつもりです。回答方法なども今度は少し違う形を検討しているところになりますが、「なるべくオープンにしながら」「たくさんのご質問にお答えする」という形はとっていきたいと思っております。

ともかく、もうすぐドンパチ頂上決戦が開催されます。『小龍司』こと堀井宣伝部長も皆様の連合末席に加わり、Twitterで結果配信しております。彼の活躍にもぜひご注目くださいませ!

今後とも『龍が如く ONLINE』並びに『龍が如くシリーズ』をよろしくお願いいたします。

『龍が如く ONLINE』 REBORNプロジェクト 責任者 ドラゴンマスク1号