『龍が如く ONLINE』プレイヤーズサイト

お知らせ

開発より

REBORN通信 増刊号 質問箱回答編 Vol.5

  • ツイート
  • シェア
  • LINEで送る

REBORN通信 増刊号 質問箱回答編 Vol.5

『龍が如く ONLINE』 プレイヤーの皆様

平素は当タイトルをプレイしていただき、ありがとうございます。

質問箱でいただいた質問をカテゴリーごとにまとめ、皆様のご意見や質問にお答えしていきたいと思います。 Vol.5は「わっしょいシステム」に関する質問への回答です。

REBORN通信 一問一答

Q1親父課題もっと増やしてほしい

親父課題については、初心者~中級者のプレイヤーの方々にゲームを理解していただくような目的で作っているものからスタートし、徐々に難しくなるように設定させていただきました。
まだ、多くのプレイヤーの方々がクリアできているわけではありませんので、その状況を見ながら追加を検討してまいります。

Q2なぜわっしょいシステムを入れたのか?

なるべく幅広いプレイヤーの方にゲームを楽しんでいただきたいため、導入致しました。

『龍オン』をゲームを新しく始めていただいた方から、「ゲームプレイの仕組みが良くわからない」という意見をたくさんいただいていました。「連合」「ドンパチ」というシステムがある以上、なるべく新規のプレイヤーの方々にも遊びやすいゲームを目指す必要があり、日々マイペースでもプレイしながら目標をもってゲームをプレイしていただけるように作ったのがこのわっしょいシステムになります。親父課題もその一環です。

『龍が如く』シリーズをご愛顧いただけている方が多く、秀逸な楽曲やイラストなどをスマホにて手軽に楽しみたいとの要望も多数ありまして、単なる提供というよりは『龍オン』を楽しむついでに収集できるようなコンテンツとして提供できたら、という想いも含めております。

そのため、コアなプレイヤーの方々には物足りないものになっているかもしれませんが、その部分は一人用の対戦モードや、真・究極闘技といったやりごたえのあるコンテンツを用意し、もちろんドンパチにも刺激を与えられるようにしていくつもりです。こちらは現在準備中となっており、まだお待たせしてしまっている状態ですが、その分しっかりしたものをご提供したいと考えております。ご理解くださいませ。

Q3組ごとの格差について

一度「わっしょい」が発生してからはある程度バランスを取るような仕組みになっているのですが、初めに発生するまでの部分で大きく差が出てしまっていた形になります。
現時点では上記の仕組みの結果、真島組4回、東城会4回、冴島組3回のわっしょいが発生しており、差は少なくなってきております。

Q4わっしょい発生までのポイントについて

上記と類似となりますが、組の導入タイミングだけでなく、今後諸々調整していきます。

Q5わっしょいPtをどれぐらい得られるのかわからない

ご質問いただいたスクラッチに関しましては、クエストでもスクラッチでも獲得できます。
特定のプレイを促すわけではなく、ある程度通常のプレイをしているだけで貯まる、というものを目指しているため現状細かい表示については対応しておりません。
このあたりは皆様のご意見をいただいて対応したいと考えております。

Q6コレクションについて

わっしょいで獲得できるコレクションの数は、上納ランキングの順位で変わります。
「上納ランキング」の「報酬」で順位ごとの入手数は確認できます。
役職がアップすると、わっしょいで入手できる「強化アイテム」で良いアイテムがもらえる確率がアップします。

Q7フォロー、フォロワー募集について

少しお時間いただきますが、こちらの実装検討したいと思います。

Q8組内ニュースをやめてほしい

ゲームとしては、他のプレイヤーの方々の存在が感じられるような者にしたいため、このシステムを入れさせていただきました。今後のコンテンツにも「組」は関わっていくため、非表示などの仕組みの検討については諸々なコンテンツが追加されていったあと考えたいと思います。

Q9別の組を作ってほしい

今後、別の組の追加も検討していきますので、要望などありましたら参考にさせていただきます。

Q10ダイヤ購入でもわっしょいPtを!

現状、その予定はございません。ご了承ください。

Vol.6 は「維新コラボ」に関しての質問についての回答となります。よろしくお願いいたします。

『龍が如く ONLINE』REBORN PROJECT 責任者 ドラゴンマスク1号