『龍が如く ONLINE』プレイヤーズサイト

お知らせ

開発より

REBORN通信 Vol.7

  • ツイート
  • シェア
  • LINEで送る

REBORN通信 Vol.7

『龍が如く ONLINE』 プレイヤーの皆様

平素は当タイトルをプレイしていただき、ありがとうございます。

新しい年を迎え、今回が初めてのアップデートとなりしたが、早々の通信障害で皆様にはご迷惑をおかけし、申し訳ございませんでした。
現在、サーバーを増強して対応しており、一旦落ち着いた状況となっておりますが、こちらは引き続き根本的な対応を進めてまいります。

また、現在は「維新!」コラボのシナリオ解放ページの閲覧ができないという不具合もあり、重ねて申し訳ございません。
こちらはアプリの修正が必要であるため、現在修正対応中となっております。
維新コラボのオリジナルストーリーのシナリオ解放は、当初のスケジュールどおり、2月上旬より皆様にお楽しみいただけるよう対応いたします。
また当該画面から「維新!」本編のあらすじ動画視聴ページリンクを予定しておりましたので、暫定的に別途に閲覧できるようにいたしました。

「龍が如く 維新!」あらすじ動画

「維新!」未プレイの方はこちらをご覧いただき、コラボイベント初弾の救援イベント「以蔵の報復」をお楽しみください。

かねてからお伝えしていますとおり、今回のバージョンアップを皮切りに『龍オン』の本格的な「REBORN」に向けて、コンテンツ改修を進めて行く予定です。
7月のREBORNプロジェクトスタートから皆様にはお待たせしておりますが、お時間をいただいた分、しっかりとしたものを皆様にお届けしていくつもりです。

バージョンアップについて

今回のバージョンアップの主な要素は以下のとおりです。

「龍が如く 維新!」コラボレーションの実施

今回のバージョンアップにて「龍が如く 維新!」とのコラボイベントがスタートいたします。
スマホゲームにおいては「コラボイベント」は定番のものになっており、実は他社タイトルとのコラボについて、進行していているものも存在したのですが、諸々相談した上で、第一弾は、時代設定の違うスピンオフ作品である「維新!」でやろう、と決定し進めてまいりました。
やはり『龍が如く』ファンの皆様の期待にそうようなものを第一弾でやりたいと考えての実施となります。おおよそ2か月にわたる大きいコラボ期間が設定されています。さまざまなキャンペーンやイベントを準備しておりますのでお楽しみくださいませ。
今回は総勢26人の人物が登場し、芸能人の方々のフェイスを再現したキャラクターも登場いたします。ここを皮切りに今後も皆様の要望で多かった芸能人キャストキャラクターの登場も交渉していきたいと考えております。ご期待ください。

わっしょいシステム(組)の実装

龍が如くシリーズに登場する「組」に所属する「わっしょいシステム」が実装されます。推しの「親父」と触れ合いつつ、ユーザー間のコミュニケーション機能の強化を図るものになっております。まずはプレイしていただき、ご意見やご感想をいただけましたらと思います。
なお、所属する組については今後も追加されていく予定ですが、次回の追加時期は未定になっております。登場を期待している組などもご意見をいただけましたら、参考にさせていただきます。

フォロー数の増加

ご要望にお応えいたしまして、フォローできる人数を100人に拡大いたしました。ただ、フォロワー数の数は現状のままとなっています。

特典コードをPCだけでなくスマートフォンで受け取れる機能

兼ねてから要望をいただいていたこちらの機能を対応いたしました。1/16(木)発売の『龍が如く7 光と闇の行方』のパッケージ初盤先行購入特典もスマートフォン版での受け取りに対応しております。是非ご購入くださいませ。

ドンパチに関しまして

ドンパチに関して、今回は以下の対応を行っております。

連合ポイントの調整

一部ランク帯で、ドンパチに想定よりも時間がかかっていることに対して、Bランク以下のドンパチに関してポイントの調整をいたしました。

実参戦時の参加報酬を増量

ドンパチの参加報酬のドンパチメダルに関して、代理参戦より実参戦の場合のほうが多くもらえるように設定を変更いたしました。しかし、実参戦の強制をする意図はありませんので、量としては若干となっております。

なお、ドンパチの時間を15分にする対応も今回のバージョンアップに含める予定でありましたが、よりアップデートの安全を期するために次回に変更させていただいております。ご了承ください。

今後のアップデートについて

次回、2月のバージョンアップでは、被ったキャラクターでさらなる能力を引き出す新しい機能「絶技開眼」や、軽量化モードの対応などが予定されております。初回の絶技開眼対象キャラクターはリリース時から配信されたキャラクターを中心に、随時追加していくつもりです。詳細は続報をお待ちください。
1周年記念として企画いたしました「ドリーム龍オンくじ」の特賞第3弾では初めて「上方修正権」なるものを設定し、当せん者様よりご連絡いただきました。後日キャラクター名の発表やどのように上方修正を行うかなど、ご報告させていただければと思います。
なお、プレイヤーズサイトへの「キャラクター図鑑」ページ、企業コラボイベントも準備中で、次回バージョンアップまでの間に皆様にお届けできる予定となっております。こちらもご期待くださいませ。

今後とも『龍が如く ONLINE』並びに『龍が如くシリーズ』をよろしくお願いいたします。

『龍が如く ONLINE』 REBORNプロジェクト 責任者 ドラゴンマスク1号